木原稔
メニュー
みのる日記 検索
みのる日記 最近の投稿
みのる日記 カレンダー
2011年 1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
みのる日記 月別過去ログ
みのる日記 : 2011年1月1日(土曜日)

2011年1月1日(土曜日)

button_blue謹賀新年2011

 

皆様へ

 

つつがなく新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

 

いつも「みのる日記」をご覧いただきありがとうございます。

おかげ様で激減するかと予測していたホームページへのアクセス数も好調のようです。また「問い合わせ」から多数の激励を頂戴しております事を重ねて御礼申し上げます。

 

昨年も後援会の配慮により、様々な政治活動の場を与えていただきましたことは日記の写真などでご承知の通りです。多くの方々に支えられ健康に健全に一年間を過ごすことができました。

 

夏の参議院選挙では熊本市選挙長を務め、一人区である熊本選挙区で勝利させていただきました。参議院「ねじれ」に貢献し、その後の国会運営によって政府のあまりに無謀な政策に歯止めをかけたことは昨年の意義ある出来事のひとつです。

 

ラジオへの出演(熊本シティエフエムFM79.1)は2年目に突入しました。『熊本天国』のパーソナリティ田中秀明さんをはじめ平六夢座スタッフの皆様には心から感謝しています。楽しい企画ができました(アーカイブでご覧になれます)。

 

さらに昨年は「Twitter」を始めました。新しいネットワークを通じて、私の何気ない日常の行動をお知らせすることで政治を身近に感じていただき、また皆様の政治に対する意識の向上と情報の正しい理解のお役に立てればと、気軽に「つぶやいて」おりますので是非登録してください。

アカウント(@kihara_minoru)です。

 

さて、今年はどのような年になるでしょうか。

 

昨年は、憲政史上最悪の首相であった鳩山由紀夫氏が早晩退陣しましたが将来に残した禍根は大きく、その後の菅直人首相も国家観のない方針を他国に見透かされ、特に外交や防衛の面で未熟さを露呈しています。

 

一昨年の選挙で私が掲げたスローガン『日本を守る』の意味をようやく理解していただけたかと思います。政権交代の功罪を見極めた有権者は、次の衆議院総選挙で何を基準に政党や候補者を選ぶのでしょうか。

 

日本と日本人の誇りを取り戻す為にこれからも正論を言い続けます。そのために政治の王道を歩むべく日夜精進してまいります。私自身が失うものはありません。

 

最後に、例年のことですが自宅や事務所にたくさんの年賀状をいただきます。誠にありがとうございます。公職選挙法により、選挙候補予定者は選挙区において季節のご挨拶を郵便等で出すことが制限されている旨をご了承願います。この場をお借りして深くお詫び致します。

 

平成二十三年 元旦

 

木原 稔

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



投稿者 minoru | カテゴリー: | 投稿時間 08時00分00秒

Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress