木原稔
メニュー
みのる日記 検索
みのる日記 最近の投稿
みのる日記 カレンダー
2011年 1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
みのる日記 月別過去ログ
みのる日記 : 2011年1月12日(水曜日)

2011年1月12日(水曜日)

button_blueクール・ジャパン

通常国会は来年度予算の審議からはじまります。

国家予算に占める文化予算の割合は、

日本0.12%

英国0.23%

韓国0.79%

仏国0.89%

日本は他の先進諸国と比較すると低い事がわかります。

それでも、世界は日本ブームが続いています。『クール・ジャパン』と呼ばれ、日本の漫画やアニメーションが世界中の若者の心をとらえています。日本人の知恵と技術の結晶だと思います。また、寿司などの日本食も健康志向とマッチし、欧米では外食産業を席巻しつつあります。

このような世界中に存在感のある『クール・ジャパン』をはじめとした日本文化ブームを成長産業に育て、新しく日本経済の核にしたいものです。国内の観光産業にとっても追い風になる可能性があります。

ところが、政府は事業仕分けという「錦の御旗」を掲げ、費用対効果の根拠に乏しい文化関係の予算を次々に切り捨てています。文化予算に他の予算と同じような効率性を求めるのは愚かなことです。ある人にとって有益なものでも、興味のない別の人にとっては無駄なものに見えてしまいます。

今日の日本ブームは、以前より普遍的な価値として高く評価を受けていることに気付きます。それは日本の伝統であり歴史文化そのものです。伝統や歴史文化を正しく継承していく作業も同時に進めなければなりません。

【写真】「自民党熊本県連 新春の集い」を開催。石破茂政調会長にご講演をいただきました。

 にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本県情報へにほんブログ村



投稿者 minoru | カテゴリー: | 投稿時間 23時23分52秒

Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress