木原稔
メニュー
みのる日記 検索
みのる日記 最近の投稿
みのる日記 カレンダー
2011年 8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
みのる日記 月別過去ログ
みのる日記 : 2011年8月3日(水曜日)

2011年8月3日(水曜日)

button_blue本質さらした韓国

日本と韓国は国交を結んでいます。

国交とは、お互いが相手の国を主権国家として認めることです。

先般、韓国・鬱陵島にある施設調査のため、3名の自民党国会議員が国交を結んでいる韓国に入国しようとしました。

3名は金浦空港に到着しましたが、韓国政府は3名から訪問の目的や内容を聞くことなく、テロリストに適用する入国管理法の条項を適用し入国を断り、国会議員3名を日本に強制送還させました。

これは、国交を結んでいる国の対応ではありません。「身辺の安全確保が難しい」のであれば警護をつけるのが一般的な対応です。国会議員を強制送還するなど前代未聞の事態です。

日本政府は在日韓国大使を呼んで抗議をしましたが、韓国政府は未だに納得できる説明をしていません。外交の基本は「相互主義」ですから、説明や謝罪があるまで、日本政府も韓国の国会議員を入国拒否すべきでしょう。

そもそも、どうして3人は韓国を訪問したのでしょうか。過去の「みのる日記」2篇をご覧ください。

卑怯極まりない行為」 「【重要】竹島周辺情報

しかし、残念ながら民主党政権は、不法占拠されている我が国固有の領土である竹島を取り戻す意志がありません。

  • 「友愛の海」そして「東アジア共同体」鳩山首相(当時)
  • 「相手の嫌がることは言わない」岡田外務大臣(当時)
  • 「多大な損害と苦痛に対し、痛切な反省と心からのお詫び」菅首相(日韓併合100年に向けた謝罪談話)

韓国政府による竹島不法占拠に歯止めをかけ、日本政府の外交姿勢に喝を入れる為にとった3名(新藤義孝議員、稲田朋美議員、佐藤正久議員)の行動を支持します。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へがんばれ日本!

【写真】加藤清正の生誕450年を記念して、熊本市にある健軍神社参道(木原みのる後援会事務所そば)に騎馬に乗る清正公の銅像が建立されました!もうすぐボシタ祭りですね。



投稿者 minoru | カテゴリー: | 投稿時間 15時55分46秒

Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress