木原稔
メニュー
みのる日記 検索
みのる日記 最近の投稿
みのる日記 カレンダー
2016年 1月
« 10月   12月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
みのる日記 月別過去ログ
みのる日記 : 2016年1月1日(金曜日)

2016年1月1日(金曜日)

button_blue平成28年ご挨拶

平成28年あけましておめでとうございます。
昨年の元旦、政権交代後の3年目は日本再生へ向けた飛躍の年になると書きました。皆様の評価はどうでしょうか。

まずは経済。平成27年最後の日経平均終値は1万9,033円71銭。株価はひとつの指標でしかないけれど19年ぶりの年末終値1万9千円台は、真の地方創生に向けてさらに期待を持てるのではないかと思います。

次に平和安全法制の整備。周辺諸国との軍事バランスを均衡させるため日米同盟の強化によって抑止力を高めました。「戦争を回避するための法制」として国民の理解は法律成立後も徐々に進んでいます。

TPP大筋合意と慰安婦問題日韓合意は、現在国民の判断が分かれているところです。これから最終決裁までに様々な動きがありますので大局的な観点から推移を見守っていただければ幸いです。極めて高度な政治判断になります。

本年、私は自民党文部科学部会長として通常国会を迎えます。与党として、常に政府と緊張感を維持しながら「国づくりは、人づくりから。」を掲げて責任ある立法作業に力を尽くす所存です。

また、視野に入ってきた憲法改正の国会発議。議員として改正作業に関わることの意義を重く受け止め、これからも汗をかいて参ります。夏の参議院選挙後に千載一遇のチャンスがやってくると信じています。

本年も【みのる日記】ご覧の皆様のご多幸と皇室の弥栄を祈念いたしまして新年の挨拶とさせていただきます。

平成二十八年 元旦

衆議院議員
木原 稔



投稿者 minoru | カテゴリー: | 投稿時間 00時01分40秒

Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress