福島県在籍型出向等協議会

本日は労働政策の担当として、福島県における在籍型出向等協議会の設立に立ち会いました。

コロナ禍において政府が促す「雇用シェア」(=失業なき労働移動)について、経済団体や労働団体に制度の周知をお願いし、それぞれの立場からご意見を伺ったところです。

引き続き、全国都道府県の協議会設立を応援して参ります。

◎在籍型出向 “基本がわかる” ハンドブック
https://www.mhlw.go.jp/content/000739527.pdf

◎産業雇用安定助成金のご案内
https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000712906.pdf

小松ゆたか候補を応援

4月25日(日)は参議院長野県選出議員補欠選挙の投票日です。小松ゆたか候補を応援するため長野県松本市を訪問しました。

《私が小松裕さん応援する理由》

①医師であること。コロナ禍において、今こそ医療と政治の更なる連携が重要です。

②信州で生まれ育ったこと。諏訪市出身、信州大学医学部卒。郷土愛に溢れています。

③即戦力であること。衆議院議員を2期経験し、国政において人脈が豊富です。

④人柄が素晴らしいこと。私と同じ政策グループに所属。真面目で誠実な努力家です。

皆様、ご理解のうえ小松ゆたか候補へのご支援をよろしくお願い申し上げます。

ポーランドとのリモート会議

東京🇯🇵とワルシャワ🇵🇱をリモートでつなぎ、ポーランド共和国のパヴェウ・ソロフ国家安全保障局長官とテレビ会議を実施しました。

東アジアおよび中欧を取り巻く外交・安全保障に関する諸問題について、同じ価値観を有する国同士として忌憚の無い意見交換を行いました。

両国の将来に向けて大変意義のある会議となりました。

植木スイカ🍉

今年も見事な大玉の収穫が始まりました!

全国第1位のスイカ生産量を誇る熊本県。なかでも熊本市北区の植木地区(旧鹿本郡植木町)は名産地と言われています。

本日は生産農家からの要望を聴取しました。

吉田陸幕長が着任

第38代陸上幕僚長の吉田圭秀(よしだ・よしひで)陸将が着任の挨拶に来られました。

西部方面隊幕僚副長(健軍駐屯地)在任中には、一緒に江津湖の清掃をしたこと、第8師団長(北熊本駐屯地)を離任される時には、これからの決意をお聞きして感銘を受けたこと等を思い出しました。

いつも国益最優先で、改革マインド溢れる陸幕長に大変期待しています!